Te-cafe
0:00~24:00 everyday&night

プロフィール

て

  • Author:て
  • 大学4回生。
    大学は京都にありますが、大津市にある某研究センターで卒業研究するべくRitsに混じって草津に住んでます。



カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


考え浅い

25日、BOXに「容疑者xの献身」が返ってきてたので、今更ながら読了。
まあそれなりに面白いけど、色々と粗も見える、よくある作品。
去年はこれの評価で変なこと言う人が続出して荒れてんけど、どう見ても倒叙もの(犯人が誰か最初から分かってるパターン)で間違いないし、巽さんが特にこの作品を現代ミステリーシーンのターニングポイントとして考えようとは思わないってのが正しい反応やと思う。

犯人役に天才数学者とか出てきて、「純愛」とかそういう単語をオビに載せるのは博士の愛したなんたらの二番煎じか?
作品中の数学者の人物像は、ミステリーとしてのプロットを成立させるために逆算して作られたものって言ってるうちの先輩の意見に賛成。
まあどう考えてもそうやし。
コレでほんまに泣いた人とかいるならちょい引く。

だいたい数学者とかを象牙の塔に篭った仙人のようにしか想像できないってのは、すべき取材をしていないの丸出しな上に貧困な発想。
豊かな人間性無しに研究なんてできるはずがない。
これについて色んな言葉を弄するのもバカらしいくらい。
文中で天才って単語が無闇やたらに使われてるのも気になる点。
それに犯人の行動は「常軌を逸している」部分が凄いだけで、天才という語を深く考えずに使うにしても不適当やし。
もちろん小説としての見せ方はとても秀逸やけど。
偏見に満ちた科学者像が描かれているのを不快に思うのは、俺がそれを作り話だからと客観的に受け取れていないからだとしても、こういう乱暴な言葉遣いをするのはどうも受け入れがたい。

やたら当時は評価されてたけど、最低限これくらいのレヴェルは維持するのが当然、これも先輩の意見やけど、やっぱり賛成やわ。
スポンサーサイト

ブレーキ要らん

寝坊。
サークルの人に西京極まで見に行きましょって言ってたのに、TVをつけると須磨学の小林さんが20人抜きを実行してる最中。
やっぱ高校女子駅伝は中距離ランナーで決まるな。
1区がどうなろうとブレーキにならん。

男子の世羅は予想外やったけど歴代3位のタイムに文句は言えん。
しかし他の優勝候補はみんなブレーキありすぎ。特に3区。
独走させるとかつまらんし。
今回を逃した豊川工業が仙台育英に勝つチャンスは当分無いな。
でもまあ兵庫県勢は今後どうなるかねぇ。
県駅伝で須磨学男子がついに報徳を破ったりしたから、そろそろ西脇工or報徳の時代が良い意味で終わるハズやねんけど。
須磨学の男子チームは女子とはまったく別の部と言っていい組織で、女子とは違って金をかけず(今は知らんが)に強くなっていく過程を同じ地区の選手として見ていた人間としては是非応援したい。
来年はちゃんと起きて西京極で見よっと。

ところで下宿でぬくぬくと観戦してると、外からなんだか破滅的な轟音が。
外見たら案の定というか、隣の病院の駐車場のブロック塀突き破って4輪車がコンニチハ。
アクセルとブレーキの踏み間違いですな。
うちのマンション在住の誰かさんの原チャが巻き込まれて小破したとのこと。
今年は十三といい1号館といい、事故によく遭遇したのう。
でも今後も教習中は勘弁。

脱線

環境生態学のレポ、前半の分は今週金曜が期限。
今回は珍しく日付が締切当日にならないうちに作成開始して、しかも日付が変わる前に終了。
大学に入って以来の快挙ではなかろうか。
ワードのフォントは13ですが何か?
基本的な用語の説明から始め、続けてテンポ良く脱線して分量稼いだ後、おもむろに本題に入り、すぐさま終了。
感想書いて終わり。
非道いなオイ。
だって図書館に参考書無かったんよ。高いし。

でまあ、今夜はゆっくり寝られると見せかけて、読書会の本を読み終えてなかったり。
こっちのほうが個人的には優先度高いのに。
ったく。

深夜料金

9時間半労働。
12時半に目覚めた時点で今日の終わりを感じた。
3,4限は実験で、4時からバイト、AM1時半までバイト。
11時閉店の店やのに、年末ともなればこんなイレギュラーな日もあるということ。
まあ深夜手当てらしきもの貰ったからいいか。

おかげで積読が減らなかった…

この2文字を再受験の彼にも是非

仮免合格。
1回エンストしたりしたけど、まあなんとか。
順調に行けば1月末くらいには卒業できるかねぇ。
つうか学科教本眺めてたら、こんなんが。
いつのまにJISマーク変わってたんやら。
旧マークのほうが点対称な感じで良かったのに。

いつのまにやらと言や、生協で文庫新書15%OFF。
海外強化中なのと相まり、積読量が過去最大級に。
これはもう実家にはどうあっても帰らんぞ。


食を乱して

大学祭中まともなもん食えないだろうとは予想していた。
実際、リンゴと余ったクレープ、クリームが主食やった。

でも祭明けの先週まで、もろもろの事情から食事が咽喉を通らないとは。
主食、水菜。

ようやく今週になって食事情は復活したけど、実験がお休みなせいで1週間で出た授業は、

月曜2限後半30分
火曜2限後半30分
金曜3限英語20分遅刻

のみ。
あと教習4時間。
でもまあミステリーたくさん読めたからいいか。
年末年始はバイトしてまかない食って栄養つけよっと。

苦言

コレに行ってきた。
かなり興味深い話ばかりやったけど、最後におっしゃった言葉が大事すぎ。

「(ミステリーの)海外作品を読みましょう」

研究会という名の大学サークル相手にしてるのに、こんなことを言わなくてはならない現状がとても悲しい。
頑張ろ。

遠い目をしたい

このブログの過去の記事の管理(いらんもんを非公開にする)をちょっとしたけど、バイト始めた直後は結構グチも言っててんなー。
もう始めてから1年超えてくるとしんどい日があっても、仕事と割り切れるようになったんかな?
もっと処理能力上げて余裕を持って望みたいもんですよ。
まあなんだかんだ言ってバイトに悩みがない(ガンバレJO・U)のは幸せですな。

とある程度の低いドタバタ騒ぎへの対処のせいで、勉強できずの本読めず、2度のバイトが心の休憩な1週間でした。
早く年明けて欲しい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。